千葉県ドクターバンクHOME > 千葉県ドクターバンクとは

千葉県ドクターバンクとは

近年、医師の偏在や不足が全国的に深刻な問題となっており、千葉県においても例外ではありません。千葉県は人口当たり医師数が東京の約半分であり、県内格差も大きいのが現状です。

千葉県ではこうした状況に対処するため、将来地域で活躍する医師を志す医学生や研修医に向けて、千葉医師研修支援ネットワークと千葉県内の医療機関の協力のもと、さまざまなサポートを行ってきました。 しかし、医師を養成するには非常に長い時間が必要です。現在の深刻な医師不足の状況を考えると、中・長期的な対策とともに、短期間で効果の期待できる施策を講じることが不可欠となっています。

そこでこのたび、地域の医療を支える医師を確保する施策として、関係機関が連携して県レベルの「千葉県ドクターバンク」を開設し、 ご関心をお持ちの医療機関や医師の皆さまに登録をお願いし、千葉県の地域医療に関する各種情報を提供するとともに、ご希望に応じて県内の医療機関に紹介するなど、就任まで徹底的にサポートするシステムを構築しました。

千葉県ドクターバンクの特色

  • 登録無料
  • 再研修を受講可能
  • 常勤・非常勤あり

千葉県ドクターバンクの流れ 利用マニュアル(医師) [PDFファイル] 利用マニュアル(医療機関) [PDFファイル]

PAGE TOP